Follow

アフターフォロー

Follow
世界No.1クラスの建材だから実現 長期安心保証最長60年

金田工務店住宅研究会限定
最長60年の3大長期保証制度を実現

金田工務店は、世界N o.1クラスの建材を標準仕様としており、施工品質にも自信があります。だからこそ、住宅業界でいち早く、最長60年長期保証を実現。それが「金田工務店Long Cy-best保証60」です。
命を守る構造部分や、住宅寿命を縮める雨漏りの防止など、目に見えない大切な部分をプロによる定期点検で最長60年まで長期間保証。万が一の時には、保証会社のHouse Assist Japanがバックアップするため安心です。
家族写真
家アイコン

最長60年延長保証制度

「住宅の品質確保促進法」に基づき基本性能にかかわる重要部分を20年間保証します。
住宅の品質確保の促進等に関する法律では、「常時居住の用に供する建物の構造耐力上主要な部分につき10年間の瑕疵担保責任を負う」となっています。
この保証制度では初期保証で大幅に上回るお引き渡しから20年の保証となっています。さらに20年後に点検を受け必要な手直し工事がある場合、所有者様のご負担にて手直し工事を行うことで10年間の延長保証が可能です。
その後10年毎に点検と手直し工事を行うことで最長60年の延長保証が可能です。

新築住宅の瑕疵担保責任を
10年間義務づける部分のイメージ

※在来軸組み工法の木造住宅の場合

結露しにくい「高断熱 樹脂サッシ」を全室装備
構造耐力上主要な部分
雨水の侵入を防止する部分

金田工務店では内側も外側も樹脂を使った樹脂窓が標準装備となっております。
中に入れるガラスはLow-E複層ガラスを使用。おもに北海道とか寒い地域で使われているお客様が多い断熱性に優れた窓になっています。
価格も従来のアルミ+単板ガラスと比べなんと最高級の2.5倍もします。そんな高級樹脂サッシ窓が金田工務店では標準装備となっております。
従来のアルミサッシの場合,ガラス部分は結露しませんが,サッシ部はどうしても結露していました。樹脂サッシは非常に結露しにくいので掃除の手間いらず、カビの発生も抑える優れた素材となっております。
10年ごとの保証延長-長期保証制度・オブション保証制度
※1 オプション保証は任意加入です。また防蟻保証 ・地盤保証は、それぞれ別の専門業者がご対応します。
※2 地盤保証については、加入する保証会社によって10年の場合と20年の場合がございます。
ビルダーが廃業・倒産しても ハウスアシストジャパンが保証します。
Point1
ビルダーが廃業・倒産しても ハウスアシストジャパンが保証します。
万が一、建築したビルダーが廃業・倒産した 場合でも、保証期間内であれば保証住宅の 対象となる瑕疵についてはお施主様の負担 無しで保証します。また、金田工務店が行な う半年・2年・5年・10年目点検は、ハウスアシ ストジャパン(株)が代行します。
※ 建築したビルダー以外のビルダーがハウスアシストジャパン の承諾を得ずに実施したリフォーム工事等があった場合、 保証期間満了以前であっても保証を打ち切らせていただ<ことがあります。
途中で売却しても保証は継続
Point2
途中で売却しても保証は継続
御住み替えなどでこ自宅を売却される場合、金田工務店Long Cy-best保証60の保証書が発行された住宅は、保証期間内であれば、譲渡・売却されて所有者が変わっても保証が継続されます(有料)。